News / 新着情報
2017.07.24



パークホテル東京 ホテルアートフェスのお知らせ

ホテルアートフェス

日時:2017年8月5日(土)および 8月6日(日) 15:00-20:00
料金:1日券2,000円(税金込、アートカクテル1杯付き)

※(会期中会場に滞在予定です)
※当日ご宿泊のお客様は、入場無料でご見学いただけます(アートカクテルは付きません)
※浴衣でご来場のお客様には、特典としてWASARAをプレゼントいたします
※カクテル付きのお得な宿泊プランはコチラ

パークホテル東京
31F/アーティストフロア(全フロアー)
26F/プライベートルーム3室、他
25F/アートラウンジ(イベントの一部で使用)

予約先URL: http://hotelartfes2017.peatix.com/
予約・お問い合わせ
http://parkhoteltokyo.com/event/hotelartfes/

 


2017.07.24



展覧会のお知らせ

木村浩之相撲画・力士像展

2017年8月9日(水)〜8月15日(火)
営業時間 10:00〜19:00 * 最終日は17時まで 入場無料

※8/12(土)11:00〜18:00まで在廊予定


伊勢丹府中店 4階アートギャラリー
お問い合わせ 042-334-1111

 


2017.06.12
  作品ページ更新しました(2016年作品掲載しました)
2017.04.22



展覧会のお知らせ

見えない力―感動という原点
[木彫]佐々木誠+[日本画]木村浩之

【前期】 2017年4月23日(日)〜4月29日(土)
【後期】 2017年5月6日(土)〜5月10日(水)
営業時間 12:00〜18:00 * 最終日は17時まで 入場無料


ギャルリさわらび
galerie sawarabi
〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル2階
Tel:050−3635−3001 fax:03−5159−0041

https://www.gsawarabi.com


昨秋展「角力國家ノ元氣ヲ養フ」(角聖常陸山の言葉)は、茨城県(常陸国)出身の稀勢の里関へのエールでもありました。相撲をテーマに描き続けている日本画家木村浩之さんは昨夏、茨城県の舟塚山古墳(堀を含め260m)を訪れ、そこから見る風景の悠大さに想を得た作品「筑波」を描きました。神事である相撲の起源の神、武の神である鹿島神の神域と、万葉集で最も多く詠まれた山である「紫峰」筑波山に挟まれたこの地は、日本武尊伝承の色濃い神話の里でもあります。日本神話や日本の歴史に自己の胚胎の原点を据え、代表作「夜久毛多都」など芸術の神、荒ぶる神たるスサノヲ像でも知られる彫刻家佐々木誠さんと共に、本展ではお二人の作品の奥に宿り、そして滾(たぎ)る「見えない力」に触れて頂ければと存じます。手負いの新横綱を突き動かしたその力こそは、感動という原点、生きる源に通じるものでしょう。綱を締める度に自分自身が清められ洗われると語った横綱のこころは、芸術家の仕事の原点、ひいては私どもの生きる原点であり目指すところでもあるのかも知れません。(田中壽幸)

 


2017.01.05



テレビ出演のお知らせ

2017年1月9日(月・祝) NHK BS1 13:00〜14:30

大相撲初場所 二日目 NHK BS1 相撲中継

大相撲初場所 二日目の相撲中継のゲスト解説で出演予定です。


 


2017.01.05



展覧会のお知らせ

木村浩之-相撲- 小品展

2017年1月8日(日)〜1月22日(日)
営業時間 9:00〜18:00 *月曜定休

大岡山・ドイツパン専門店 ショーマッカーで新作日本画の小作品を展示致します。

大岡山・ドイツパン専門店 ショーマッカー
〒145-0062 東京都 大田区 北千束1-59-10東急 目黒線/大井町線
大岡山駅 徒歩5分
Tel / Fax: 03-3727-5201

http://www.schomaker.jp/


 


2016.11.04



展覧会のお知らせ

はっけよい大相撲ー木村浩之展 日本画と力士像ー

2016年11月12日(土)〜12月25日(日)
午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
※最終日は午後3時終了

休館日 :毎週水曜日
観覧料: 観覧料:一般500円(高校生以下無料)
※500円ですべての展覧会がご覧になれます

相撲の伝統美にせまる、新進気鋭の画家による
日本画と力士像の世界

http://www.ikedaart.jp/exhibition/kimurahiroyukiten.html

公益財団法人 池田記念スポーツ文化財団
池田記念美術館
〒949-7302 新潟県南魚沼市浦佐5493-3
TEL 025-780-4080 FAX 025-777-3815

相撲を創作の中心に据え、日本画と力士像の作品で活躍する東京在住の画家・木村浩之氏の個展。力士たちの姿を力強く繊細に表現した作品は相撲の心技体に迫ります。

展示作品は「大判力士図」(280p x 100p)12点を含めた絵画60点、「力士像」30点で、相撲の世界をご堪能ください。また、「ギャラリートーク&相撲甚句ステージ」や「ライブペインティング+みんなでお相撲さんを描こう」などのイベント企画もあり、大勢のみなさんの参加をお待ちしております

※作家在館予定日 11/12,13 12/10,11 12/24,25


 


2016.08.29

展覧会のお知らせ

2016年9月15日(木)〜10月8日(土)
12:00 〜 18:00 (最終日は17:00まで、日・月休廊)

―角力国家ノ元気ヲ養フ―
木村浩之展 日本画と力士像


ギャルリさわらび
〒104-0061 中央区銀座1-9-8 奥野ビル2F
tel: 050-3635-3001

 

 


「相撲の所作には、自然への感謝や、国の繁栄を願う思いが込められている。日本の文化が凝縮されている」。そう語る画家が描く動機は、単なる私的趣味ではない。日本人としての源流を神事たる相撲に見ることで、自らが今ここに在る理由、その意味、それへの感謝、そして感激の中から自らの役割に気付き、遂行しているのである。根を知ることで今を生き、普遍の美をもとめ続けている。

角界では昨年今年と、北の湖、千代の富士という大横綱が、若過ぎる帰幽をされた。この展覧会が、“たましずめ”、そして生者の魂を奮い立たせるという意の“たまふり”ともなりますように。

「角力養國家之元氣」(「角力国家ノ元気ヲ養フ」)とは、角聖常陸山の言葉である。常陸山の公の精神は、国技としての相撲を確かなものとした。常陸国の鹿島神宮に祀られる建御雷神(タケミカヅチノカミ)は、相撲の起源の神でもあるが、画家が本年この地を訪れ、インスピレーションを受け制作された作品も本展では展示される。

画家の公の精神、その「元氣」に触れていただければと思います。ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。

田中壽幸

2016.02.20

展覧会のお知らせ


■第40回人人展

2016年3月2日(水)ー8日(火)
9:30〜17:30 入場 17:00迄

東京都美術館2階第4展示室 03-3823-6921(代表)
[ 7日(月)休館 / 最終日は14:30入場 15:00迄 ]
入場料 一般:500円 学生:300円

 


[同時開催]

■小さな人人展

2016年3月2日(水)ー8日(火)
会期中無休 11:00〜18:30

羽黒洞
文京区湯島4-6-11湯島ハイタウン2F 03-3815-0431



■Art to Heart vol.8 in 仙台

3月10日(木)ー15日(火)
10:30〜18:30[最終日は午後4時閉廊]

阿部敬四郎ギャラリー
仙台市青葉区一番町4-10-16梅原ビルB1
022-796-1527

 



■パークホテル東京のアートリブランディングとアーティストルームツアー

2016年3月13日(土) 13:30〜

トークショーに参加いたします

パークホテル東京
http://www.aipht.artosaka.jp/event

入場料:無料(ただしアートフェア入場料1500円が別途必要です)

 




■大森アートフェスタ2016企画展

2016年3月24日(木)〜27日(日)
12:00〜18:00

*3.26(土)16時〜
アーティストトークをいたします

パロスギャラリー
東京都大田区大森北4-23-12 03-3761-1619


2016.01.09

展覧会のお知らせ

2016年1月20日(水)〜1月26日(火)
10:00 〜 19:00 (最終日は15:00閉場、会期中無休)

-相撲画と人形で観る-
「木村浩之日本画展」

高崎スズラン 地下1階美術工芸サロン
〒370-8555 高崎市宮元町13-1
tel: 027-326-1111

 


2015.12.13
  作品ページ更新しました(2015年作品掲載しました)
2015.09.09

展覧会のお知らせ

2015年9月14日(月)〜11月29日(日)
11:30 〜 22:00 (会期中無休)

AIHアーティストフロア展「木村浩之」

9/23(水・祝)12:00〜17:00 作家来場

パークホテル東京31F
〒105-7227 東京都東新橋1-7-1汐留メディアタワー(フロント25F)
Tel 03-6252-1111

 


2015.02.25


展覧会のお知らせ

2015年3月3日(火)〜3月8日(日)
9:30〜17:30(入場17:00まで)

「平成26年度 第39回人人展」

6mの壁面いっぱいの作品を展示致します。


東京都美術館 2階第4展示室
入場料:一般500円 学生300円

 


[ 同時開催 ]

2015年3月2日(月)〜3月8日(日)
会期中無休 11:00〜18:30(最終日は13:00まで)

「小さな人人展」

日常を描いた小作品を発表致します。


羽黒洞
〒113-0034 文京区湯島4-6-11湯島ハイタウン2F
TEL 03-3815-0431 / FAX 03-3816-3569

2015.02.25

展覧会のお知らせ

2015年2月28日(土)〜3月8日(火)
12:00 〜 19:00 (3/1,3/8は午後5時閉場)

「春の麗し展」

麗しき仏さまを中心とした小作品を展示しております。

銀座かわうそ画廊
〒104-0061東京都中央区銀座1-15-7マック銀座ビル801
Tel.Fax 03-3535-3931
e-mail artkawauso@yahoo.co.jp

 


2014.10.07

展覧会のお知らせ

2014年10月17日(金)〜25日(日)
12:00〜19:00(日曜日18:00まで/最終日17:00まで)

木村浩之展 ー相撲と日本風景ー

柴田悦子画廊
〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-1第3太陽ビル2F
TEL & FAX / 03-3563-1660

炭火で焼成した力士像と、日本の山川を描いた風景画を併せて展示致します。
どうぞご高覧下さい。

 


2014.09.05

展覧会のお知らせ

9月2日(火)〜9月30日(火) 9:00〜16:30
*休館日 9/8,16,22,29

外処旭 木村浩之 相撲絵展

榛東村耳飾り館 [特別展示室] 
(〒370-3502 群馬県北群馬郡榛東村山子田1912 0279-54-1133)

作家在廊予定日 9/14,15,30

 

 


2014.07.05

展覧会のお知らせ

2014/7/15(火)-9/10(水)10:00-21:00

日本画家 木村浩之 個展 「はっけよい」

ギャラリー珈琲店古瀬戸 (東京都千代田区神田神保町1-7NSEビル1階 tel: 03-3294-7941 )

*7/22(火),23(水),24(木)は休業致しますのでご注意下さい。

作家在廊日 7/20,21 8/3,17 9/7 の13:00〜17:00

 

オープニングパーティー

■ 7月19日(土) 17:00〜19:00
■ 会費:無料
■ プログラム
17:00〜18:00 木村浩之によるライブペインティング&今藤龍市郎氏による三味線演奏
18:00〜19:00 ご歓談


2014.04.27

展覧会のお知らせ

2014/5/10(土)-5/18(日)9:00-18:00(会期中無休)

木村浩之展 〜はっけよいのこった〜

画廊 文錦堂(〒500-8113 岐阜市金園町3-26 tel: 058-263-775)

 

 

相撲好きの私はかつて木村君の相撲の知識に感心した事が有る。
その後彼の仕事に出会い納得、本当に好きなんだと。
好きなことの為に人は情熱を注ぎ、またその持てる時間を惜しみなく捧げ尽くすものだ。
この感覚は今や一番尊いのかも知れない。「はっけよいのこった」文錦堂場所楽しみである。

日本画家 土屋禮一


2014.02.07




展覧会のお知らせ

2014/2/23(日)ー2/28(金) 9:30〜17:30/入場17:00まで 最終日15:00まで

「人人展」  東京都美術館2階第4展示室

入場料 一般500円・学生300円
入場券をご希望の方は、Kimura_555@nifty.com までご連絡下さい。
ご招待状をお送り致します。

[同時開催]

2014/2/23(日)ー2/28(金)11:00〜18:30/会期中無休 最終日13:00まで

「小さな人人展」 羽黒洞(東京都文京区湯島4-6-11 )

江戸時代から昭和にかけての巨人力士を中心に展示いたします。

2013.08.30

展覧会のお知らせ

2013/9/13(金)-9/21(土)12:00-19:00(最終日17:00まで)
※15日(日)休み、オープニングパーティー9/14(土) 17:00より

木村浩之展 ー土に生きるー

銀座かわうそ画廊(東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル512 tel:03-5250-2077)

2013.02.10

展覧会のお知らせ

2013/2/20(水)-2/26(火)10:00-20:00(最終日16:00まで)
※25日休み

木村浩之 特集  はっきよい -相撲人形と絵画- 

銀座三越(東京都中央区銀座4-6-16)

日本の文化を凝縮した相撲への強い想いを相撲人形や絵画に託しました。土俵に生きる力士の輝きを感じて頂ければ幸いです。(木村浩之)

2012.12.15

「気合」(53.0×45.5cm)
展覧会のお知らせ

2013/1/2(水)-1/8(火)10:00-20:00(最終日16:30まで)
ー日本画&テラコッター 木村浩之 相撲アート展
  ( 伊勢丹・新宿 本館5階アートギャラリー 東京都新宿区新宿3-14-1)
2012.10.20
  作品ページ更新しました(2012年作品掲載しました)
2012.07.02
展覧会のお知らせ

7/12-7/21 12:00-19:00(日曜18:00、最終日17:00まで)
木村浩之個展「はっけよい -相撲人形と墨絵-」
  ( 柴田悦子画廊 東京都中央区銀座1-5-1第3太陽ビル2F)
2012.01.08
展覧会のお知らせ

1/20-1/28 11:00-18:00
木村浩之個展  ( 阿曽美術 東京都中央区銀座3-3-12-5F)
2011.08.20
  「VARIA アートフェア名古屋」(松坂屋名古屋店) / 羽黒洞木村東介より出品予定
(9/8-9/11)
2011.08.18
  ホームページ移転しました
http://hiroyuki-kimura.com
2011.07.15

展覧会のお知らせ


7/23-7/30
男が描く男・女が描く女  ( 柴田悦子画廊 )

2010.06.27
  作品ページ更新しました(2010〜2011年作品掲載しました)
2011.01.08

展覧会のお知らせ


2/14-2/20
木村浩之展 心・技・体 ( 柴田悦子画廊 )

2010.04.01
  4/21-4/25 ART COLOGNE (ケルンアートフェアに出品予定)
2010.03.24
  作品ページ更新しました(2009〜2010年作品掲載しました)
2008.07.31
展覧会のお知らせ


9 /14-9/23 グループ展「スパイラル・アート展Part2」 セッションハウスガーデン
2008.03.03
展覧会のお知らせ

4/25-5/10 個展 ギャラリーJin

5/19-5/24 グループ展 セッションハウスガーデン
2008.02.01
ギャラリーJin 「開廊10周年記念展 Part2」に出展しました。